骨盤底筋トレーニング

女性の頻尿の原因の一つに、過活動膀胱というものがあります。
過活動膀胱になった場合は、
病院へ行って薬をもらうこともできます。
しかしそれと平行して、自宅でできることもやっていきましょう。

自宅でできることの一つが、骨盤低筋トレーニングです。
過活動膀胱になる原因に、骨盤低筋の筋力低下があげられます。
加齢や出産によって、膀胱や子宮などの筋肉がゆるんできます。
そのため骨盤低筋を鍛えていきましょう。

まず仰向けに寝そべって、膝を軽く曲げます。
次に、膣や尿道、さらには肛門を、
おなかに引き上げる感じで、しめていきましょう。
このときしっかりと力を入れていきます。

他の筋肉が動いていては意味がありませんから、
動かないように気をつけましょう。

数秒から十秒ほど力を入れたら、ゆっくり力を抜いていきます。
これを休みながら何回か繰り返します。

なれてくると、立ったりすわったりしながらやってみましょう。
体制を変えることによって、より効果は現れます。

ノコギリヤシサプリメントは頻尿に本当に効果がある?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です